タイヤの付いてる乗り物が好きなオヤジの日記

趣味の遊び、練習記録を中心とした日記です

仕事の後に1400mアップ!

今日は休日だけど、志賀高原の現場での打ち合わせに。

平日に時間を作るのが限界で、現場には申し訳ないけど休日の今日で設定。

 

10時過ぎには現地到着し13:00に打ち合わせ等終了

 

折角、山の近くに着たので

長野県側の麓から1400mアップして渋峠

f:id:canosix:20180925182058j:plain

今日は無理せず楽な感じで登る。

連日の練習で足もパンパンだし、景色を楽しみながら。

 

 山頂を少し下がった所からの景色、

何度も来てるけど、何時夜だったり、GWだったりなので雪景色。

夏の景色は始めてかも。

 

最近、草津志賀高原間の道路も開通したのもタイミング的には良かった♪

f:id:canosix:20180925182121j:plain

 

ライド後は草津の知り合いの宿で温泉につかって疲れを取って帰宅。

 

往復あきらめ彩湖ピストン練

【152km GDR】

秋ヶ瀬 集合7時

 

昨日の疲れもあるのでアップダウン少なめの回復、快走練予定

今日は4人スタートで途中、用事で1人離脱。

 

巡航速度40km以上でローテしながら

 

途中雲行きが怪しい・・・・。

雨まで、雨は嫌なので予定を変更して彩湖へ戻って周回練習にすることに

 

彩湖では2人で土手上を向かい風側でインターバル、ローテなし

5本ずつ計10本

 

結局150km以上走って気分的に満足、満足、足はパンパン。

 

一人だったら絶対途中で逃げてたな。

今年も INAKA ライド2018 参加してきました!

今年も行ってきました!

島根県益田市のINAKAライド

 

参加カテゴリーは 160Kmの「スーパーうさぎさん」

スパーウサギさんはライドとは思えない強度で走らせてくれます。

最後は元プロの強さ見せつけられました。

 

ま、他にいろいろちゃんと紹介してくれるブログ等あると思うので。

 

 

今回のバイクは TIME RXRS

今年のレースはGDRで基本参戦予定なんだけど

ロングでのTIMEとGDRを比べたく。

で、レースでは無い順位の関係ないライドイベントで確認。

 

f:id:canosix:20180904224843j:plain

↑空港前で記念撮影

 

スケジュールは土曜日INでイベントは日曜

 

羽田空港でバイクを預けるのにANAでトラブって午前便が午後便に変更・・・・。

到着後、忙しくバイクの組み立てとかホテルのチェックイン

とか、

そのイベントがすごいのは主催者側のサポート。

空港から宿泊先まで、バイクを運んでくれます♪

 

本当、主催者、益田市の皆さんが本当に暖かい、

この、温かさが本当にうれしい、

 

夕飯は絶品のイカ、魚介類を提供してくれる

「田吾作」

https://tabelog.com/shimane/A3204/A320401/32000325/

へ。

 

運営関係の方のご厚意で食事ができたので助かりました

他、益田でのおすすめは「恵比須軒」、ライド中のエイドで杏仁豆腐を

提供してくれてますが、その杏仁豆腐も絶品です。

 

https://tabelog.com/rstLst/RC030106/

 

夕飯をおいしく気持ちよく宿泊場所へ

 

朝は会場へ6時30分に到着して

美味しいおにぎりを頂きました

 

美味しくて4個も、特に今回海苔の業者さんがサポートをしてくれていた関係で

海苔がうまい!

海苔の旨さって本当におにぎりが映える♪

 

開会式とかしてこのイベントの押し

空港ライド!

ほかのイベントはよく知らいないけど空港を走れるってこのイベントだけだと思う。

「考え方によってはフライト数が少ないから出来るイベントだけど・・・」

f:id:canosix:20180904224948j:plain

空港走行中は写真NGなので走行前の写真です

 

途中地元の方々がサポートしているエイドで提供してくれる食事等を満喫

f:id:canosix:20180904225014j:plain

f:id:canosix:20180904225028j:plain

f:id:canosix:20180904225047j:plain

f:id:canosix:20180904225113j:plain

噂の杏仁豆腐

 

 

f:id:canosix:20180904225140j:plain

ゆず関係のドリンク、アイス等々

何か所もあるエイドで笑顔と食事を提供してくれます

 

f:id:canosix:20180904225152j:plain

 

f:id:canosix:20180904225204j:plain

ゆずプリンも2個完食

f:id:canosix:20180904225215j:plain

おそらく、消費カロリーより多く摂取出来ます!おいしくて

 

 

ライド後夜は別の居酒屋でイカ刺し堪能、2日連続で

f:id:canosix:20180904225227j:plain

 飲んで、食べて、走って。

 

今年も満足。

荒サイ練 夜はビヤガーデン

朝5時 起床

最近 4時間睡眠が続いてる。

 

起きれるし、乗れるときに乗っておかないと

また、走れない、乗れないタイミングが絶対に来るので

精神的にも乗っておきたい。

 

【GDR HB 2時間14分 65.7Km】

朝食の準備とかして5:45に出発

 

20分位アップ走行してから12Km SST

【12.8km 22分45秒 216W】

明日は仲間と走りたいので頑張りすぎないように

なので、インターバルはやめて

5分軽く回して走ったところから

【12.8km 22分30秒 194W】

追い風だし、5分軽く走ったところからの出力だから良い感じ良い感じ

 

30秒ダッシュ×2本やって長めに走って終了 

 

時間的に8時前だったので

気になっていたパン&カフェ「ひぐらしカフェ」

8時からのオープンで時間合わせて訪問

f:id:canosix:20180715192632j:plain

とても優しい感じの良いお店。

オープン早々行ったのでパンは全部が焼けてるわけじゃないけど

ジャガイモを練り込んであるパン、50円/個 美味しかったなぁ

とりあえず2個買ったけどすぐに完食!

またすぐに来ちゃうな。

でもハード系のパンのが好き。

 

 

夜は現場のうちあげで時期的にもビアがガーデン

(上野の精養軒)此処良いです!

上野の高台にあるだけあって風は流れるし、不忍池の涼しさも

屋内より気持ちよい

ビール6杯飲んで終了

f:id:canosix:20180715192403j:plain

 

盛り上がったところで二次会へ

日本酒を3合飲んで終了

 

帰りの電車で爆睡・・・。何度も往復してしまって

何とか帰宅。

ニセコクラッシック 140Km 50Over

【Over50 140km 山岳賞&8位】

去年から話はしてて 今年初参加

誕生日前なんだけど今年50才越える場合はOver50となるらしい

折角お金使って北海道まで行くんだから70kmでは短いので

140kmにしてフルコースを堪能する事に。

ヨーロッパまで行く時間無いし、お金もキツイし

 

結局、コースの下見無しでの参戦。

オキナワも含めコースの下見無しって初めて。不安・・・。

 

朝食はホテルの食堂がレースに合わせて4:30~から営業してくれるらしいけど

朝食持ってきたし、時間もボリュームも見えないので持参したミューズリー+ドライフルーツたっぷりバージョンで。

 

起床は4:00

シャワー浴びて、補給食、チェックアウトの準備とか

レースの日にチェックアウトはヤッパリ忙しい。

 

補給食は前回のひたちなかの200kmでハンガーノックやったので

多めに

マグオン ジェル×5(ジェルボトルへ)+2つ

エネルギーバー4本 スポーツ羊羹×1

 

レース中もなるべく意識して食べるように。途中気持ち悪くなって吐きそうになったけど(^^;)

最終的に食べたのは

マグオン ジェル×5(ジェルボトルへ)

エネルギーバー2本 スポーツ羊羹×1

 

それにしても寒かった。ダウン着て出発、出走サインして荷物を預けるまで

ずーっとダウン着てた。

 

スタート時はベスト着てスタート

長い登りの手前まで結局ベスト着てた。

 

パレードラン?かなり長い。

先導者いなくなってリアルスタート。

いきなりキツイ・・・。

スロースターターな自分にとってキューに速度上がって それも登りでは

苦手。。。。、いきなり切れそうになった。

此処一カ月 まともに練習出来てないし。不安でいっぱい。

 

何とか下り区間で追い付く。

 

次の登りでも切れそうに。

また下りの区間で追い付いて 下りが長かったので

抜けだした6人のぞいてトップに。

 

次の登りはゆっくり登って 後ろからみんなが追い付いてくる感じで。

此処でようやく体が落ち着いた。

無理せず淡々と。

シャークの和田さんも追い付いてきた。

2発目の山終わって次は15km以上ある登り。

此処でも淡々と登っていくけど出力的には250W位

 

250Wオーバーだと頑張っても10分位しか持たないと思ったけど

残り100kmを一人で走る自信ないし行ける所まで頑張る。

 

それにしても長い、30分以上登り続けるってなかなか無い。

勾配も急斜面では無いのでペースもそれなに早い。

 

途中、地元の方会話して北海道の登りはみん斜度はあまりないけど

長いらしい、本州のレースの登りは斜度があってキツイって言ってた。

ラスト3k位で切れそうになる。10m位離れてしまった・・・。

けど、その後差広がらないので もう一度踏ん張る。

 

何とか集団に合流。

 

周りを見てみるとOver50の人は自分と体の大きい外人さんだけ。

集団は全部で20人位。

 

頂上付近ではローテションに参加して5人位で廻しながら山頂へ

 

KOMのチェックポイントは先頭で(賞があるとは思わなかった)。

KOMのチェックポンと過ぎて後はしばらく下りだ

 

っと思っていたら、あれ?まだ登りある・・・。

再度フロントをインナーに落として登り切る。

 

そして下りへ。山頂付近は雲の中、雨と言うより霧の状態

コース下見して無いし、コースもちゃんと見えないし

 

責めれない。

 

それでも下見してる人とか、コースしてる人はかっ飛んでいく。

ようやくコーナーの感じがつかめてきたのと他の人が曲がってるなら

自分は大丈夫と思ってかっ飛んで下った。

 

結果、集団の先頭へ、北海道も下りは重要サイコン見たら85km

以上は出てたみたい。

 

下り切って立ちこぎしたら足が動かない・・・。長い下りで

冷えたらしい。温まるまでじっと耐える。

 

此処からの平坦路は10人位でローテしながら。

なんか広大過ぎて登ってるのか 下ってるのか 平地なのかが良く分からない。

それでも広大な景色気持ち良い。

此処まで来てやっと気持ち良くなってきた。ラスト30kmまでは・・・・。

 

平地区間で前にスタートした集団も吸収して大集団に50人位

 

110km越えていよいよ後半の登り区間へ。ここで旨く行ったら優勝?

外人さん強そうだから 2位?

表彰台行けるかなーとか脳裏に浮かぶ。後ろとはかなり離れてるようだし

 

しかし、大集団になったこともあり登りのペースが早い・・・。

頑張って着いて行く。しかしペースは行ってい何だろうけど自分ペースが上がらない

少しづつ、少しづつ離れてく。踏めない・・・全く踏めない

此処で練習不足が現れた。

 

集中力も切れてしまいポタリング状態 に残り25km。

もう順位とか、どうでもよくてただゴールに向かう事がいっぱいっぱい

のこり10km位で同クラスの選手に抜かれてく、和田さんにもパスされてしまった。

 

何とか単独で25kmを走り切ゴール。

結果8位。

f:id:canosix:20180715171056j:plain

 

でも 行ける所までチャレンジしたし、悔いは無い。

これが実力、良い刺激になった。

あとでしたけど山岳賞 とってた、けど

 

表彰式に出て無かったので景品が何なのか、どんな表彰だったのか全く分からづず

 

f:id:canosix:20180715171624j:plain

ホテルで温泉はに入って

(今回使ったホテル【彩】メチャメチャ良いチェックアウト後でも

温泉使わせてくれるし、何かと選手の気持ちをくんでくれてた。お勧めです)

 

 

今回、一番?楽しみにしてたサッポロビール

サッポロクラシックの生ビール♪

やっぱり旨い!

f:id:canosix:20180715181714j:plain

 

北海道の肴をアテにたっぷり堪能♪

f:id:canosix:20180715181730j:plain

飛行機乗ったらあっという間に羽田でした。